主にゲームと自分の話題が主体のブログ

TOGf 誓いラスト

テイルズオブグレイセスエフの話題。ついにテイルズオブグレイセスエフをクリアしました!本編クリアからいっきに未来への系譜編までクリアしました~。やはりクリア間近だとさっさと進めたくなってしまいますねw
これでクリアしたので安心して試験勉強に専念できるぜ・・・その後はじっくり2周目を進めていこう。

とりあえず本編ラスト~未来への系譜編ラストまでについて書きたいと思います。
今更ネタバレとかもないと思いますが、長くなりそうなので続きから。
続きを読む

ホワイトサンデー

今日はしばらく降ってなかった雪が降ってましたね。雪は珍しい存在なのでついつい話題にしがちなんですよね。毎日のように降っているところからすれば、そんなの当たり前じゃないかというかもしれませんがw
でも当たり前ということは人によって違いますからね。それは常識じゃないかとかいうけど、その常識の基準は一体どこからきてるんだと疑問に思うことがあります。常識なんてあってないようなものだよ・・・タブンネ。

さて雪が降ったわけですが、毎回のように日曜日に雪が降っているように感じられますね。別に休みの日に降るのが嫌とかそういうわけではないけれども、次の日が通学や通勤をする人の多い月曜日だと言う点でこの雪には悪意が感じられる気がするw
・・・今回はそこまで積もるほど降ってはいないですが、あまりにもピンポイントすぎでしょう?w

たまに降ってくる雪ですが、場合によっては大きな影響を及ぼす可能性があるので、降らねぇよバーカ!とか言って油断しないように気をつけたいですね。とにかく転ばないことが第一に注意すべきことかなw

それではまたー。

TOGf 時間のかかる竜退治

テイルズオブグレイセスエフの話題。
サブイベントもだいたい出来る範囲のものは終わりました。多少できてないものもありますが、そろそろクリアしないといけないというかクリアしたいので、できていないものは2周目にじっくりやりたいと思います。とりあえずレベル3秘奥義が習得できる称号はゲットしないと・・・。

サブイベントで一番大変なのは大石の守護者。大石に宿っているドラゴンを倒すイベントなのですが、そいつらが強くて強くて・・・それでも私は屈せずに難易度をハードのままで頑張って倒しました。はめ殺し即死ゲーをかいくぐりながら、莫大な相手のHPを削り切るという壮絶なゲームでしたww

戦闘メンバー:アスベル、ソフィ、シェリア、マリク

・大翠緑竜
ウィンドルの守護者。3体の中で一番弱い。攻撃のバリエーションも少なくそこまで苦労せずに倒せました。打撃が弱点なのでアスベルのA技とソフィのA技がかなり有効だった。アスベルはCC1→封翼衝→双衝→抜砕竜斬で弱点を突きまくれる。あとは他のキャラのアクセントで全弱点を狙えるので一気に畳みかければ、かなりダメージを与えられるので普通に勝てる。まだこの辺は有情。

・大蒼海竜
ストラタの守護者。序盤は尻尾攻撃が怖い。尻尾叩きつけは普通にサイドステップでかわせるのですが、回転攻撃はよけれない時がある。密着でフロントステップをして安定でかわせるくらい。タイミングがあえばなんでもよけれる!(キリッ
HPが減ったときにやってくる地面を潜ってから突進が厄介。タイミングよくよけないと多段クリティカルヒット食らって即死。せめて自分の操作キャラはタイミングよくかわしたいところ。ぶっちゃけサイドステップ連打でも意外とよけれるw
弱点が水棲、竜族、飛行、斬撃、火傷の5つ。アスベルの朧月夜、魔王炎撃波、紫電滅天翔を組み合わせれば竜族以外は弱点をつける。アスベル万能説。
あとは教官にフォトンブレイズとバーンストライクを連発してもらえばそれなりにダメージが通るのでごり押しで。

・大紅蓮竜
フェンデルの守護者にして最強のドラゴン。前の2体とは段違いの強さを誇る。序盤はそこまで大したことないのですが、HPがちょっと少なくなってくると範囲の広すぎる炎ブレスを吐いてきて、パーティが壊滅するなんてことも。HPがだいぶ少なくなってくると今度は空を飛んで超拡散ブレスを吐いてくるので、避けるのも至難の業。さらにほぼ硬直なしで呪文を連発してくるので、防御を強いられる。ヒートクリスタル2連発でアスベルの耐久をもってしても確実に死ぬという無情な攻撃・・・こんなのありかよw
ちなみにヒートクリスタルは左ステップをすれば安定でよけれる。

とにかくかなり範囲の広いブレスを飛ばしてくるので味方キャラを交代で操作しながら、なるべくまとまらないように位置させる。であとは教官とシェリアはB技だけを使うように指示して、余計な術はOFFにして使わせない様にする。ソフィは攻撃技をスカラーガンナーとカタストロフィだけにしてあとはなしに。そうすれば味方が死ぬ確率が下がる。そしてアスベルはなるべく味方のほうへ大紅蓮竜が行かないように足止めしまくる。
・・・ここまでしてようやく倒せたよw
かかった時間約1時間。・・・オールディバイドのせいもありますが、これはかなりジリ貧になる戦いだった。これ以上難易度上げたくないw

こいつらに限ったことではないですが、ボス戦は〇〇以上のダメージを半分にするという称号が便利。これとオールディバイドで結構死亡率を防げるのでかなり重宝しますね。こういうことしないと・・・あんた死ぬわよ。

だいぶイベントをやりきった感があるのでそろそろラスボスのもとへ向かいたいと思います。大紅蓮竜で全ての気力を使い果たしたんや・・・。
早くエンディングを見たいのぜ。

それではまた~。

遊戯王5D's 第145話の感想

遊戯王5D'sの感想。今回は遊星対アンチノミーのデュエル決着。遊星のこんなこともあろうかと具合が半端ないです。

今回の話を一言でまとめると
「デルタアクセルシンクロを超えたしつこさ」
です。遊星の執念が見られるこのデュエルである。

感想は続きから。
続きを読む

TOGf 汚い拘束

テイルズオブグレイセスエフの話題。ラムダ繭をクリアして、最後のガルディアシャフトへ行く前まで進みました。あとは適当に世界をめぐってラスボスを倒せばおしまいかな。

ラムダ繭のボスはなかなかに面倒でしたがなんとか倒しました。食らうダメージが半端じゃないw
難易度をハードにするだけでこんなにダメージが加速するものなのか・・・。

VSリチャード
凍結でほぼイきかけました、サーセン。凍結になると連続攻撃食らって自分は死ぬ。凍結対策をしてればたいしたことのない敵でした・・・。しかし、気合で頑張って全滅なしで倒す。最後はソフィ以外全員やられてもう終わったなと思ったけど、エレスライズが発生して秘奥義ぶつけたら倒せました。リチャードの攻撃はよく見ればよけやすいので、一人だけで攻撃をかわしまくって攻めてもなんとかいけそうな気がする。
おそらく実際にやったらやられるだけだと思うけどw

VSエメロード
高笑いに定評のあるエメロード。前衛のアスベルを使ってたけど、相手がワープしてきて後衛向きのキャラをフルボッコにしてくるので、あえて後衛のキャラであるマリクを使用。アスベルは適当に突っ込んでいってもらって、こちらはマリクのヴァニッシュフロウ連発。暴星、鋼体 なにそれおいしいの?状態で確実にダメージを削っていく。ソフィにはカタストロフィ、シェリアにはディバインセイバーをつかってもらうなどしてひたすら相手の動きを止め続けて、ダメージを稼いでごり押し。相手の動きを止めれるようにヒット数稼げばいいんだ的な発想で倒しました。高笑いからの落雷はステップのリズムゲー。多少強引ではありましたが攻略成功。
これイヴィルとかカオスだったらどんだけ強いんだよw

残るはラムダのみ。でもその前にいろいろとイベントこなして称号を今のうちにゲットしておかないと・・・。
まだまだ先は長いぜ。

それではまたー。

最終段階

後期日程が一応終了しました。あとは補講分の講義と期末試験を残すのみとなりました。後期は非常に楽でしたね。まあ日程を組んだら火木休みになったので、大学へ行く頻度が少なくなったからねぇ・・・。
うけた講義数は少ないとはいえ試験があるので、油断はできない状態です。試験ができなければ全て意味が無くなってしまいますからね。とりあえずサボってなくて、しっかり聞いていればできるものなのでおそらく大丈夫だと思いたいです。

テストの開始が来週の月曜日からですが、その月曜日に自分が受けるテストがないという出オチ。あと高校試験の都合で火曜日から3日間休みということで始まるのが実質来週の金曜日というね。始めるならさっさと始めて、早く終わって欲しいんですがw
まあ勉強できる余裕があるので、その間はのんびりテスト勉強でもしようかと思います。間隔が空くからといってだらだらしすぎないようにしないとw

それではまたー。

東方アレンジCD紹介31

冬コミのCDを毎日聞いている日々が続いております。新作が出るたびに思うことだけど、新しいのが出ると以前のものがなかなか聞けなくなる状態になってしまうw
聞きたくないわけではないのですが、新作の夢中になってしまうせいで放置してしまうんですよね。・・・まあしばらくすればもとに戻っていろいろなCDを聴くのですがね。

さてそろそろCD紹介をはじめていこうかと。もたもたしていると例大祭がはじまってしまうぞ!
今回紹介するのはこれ
文 -BUN-
SOUND HOLICの文 -BUN-です。だいたいCD紹介のトップはサンホリなんですねぇ。だって好きなんだもん。
もう漢字一文字シリーズはやらないだろうと思ったら東方文花帖 ダブルスポイラーがあったw
というわけで今回は東方文花帖+ダブルスポイラーオンリーアレンジ。今回の注目はあるグループをパロった男性ユニットの曲。ネタと見せかけてかなりガチでした。でもパロディなのでどことなく笑えてしまうw
今回もいろんなジャンルの詰まったCDとなってます。

紹介とか感想は続きから。
続きを読む

TOGf 囲まれる恐怖

テイルズオブグレイセスエフの話題。フォドラ編をクリアして、現在ラムダ繭の途中。そろそろエメロードが病んでくるころ。フォドラの敵といい、ラムダ繭の敵といい雑魚でも侮れないやつが大量に出てくるので結構きついです。難易度ハードでやっているので、1発1発の攻撃が痛い。石化や凍結などで動きを封じられたら一気に即死コースなので状態異常に常に怯える戦いに。3体一気に襲われるともう恐怖しかないw
囲まれて強いのはやはりアスベル。抜刀鋼体でしばらく耐える+崩雷殺や魔王炎撃波などの広範囲攻撃があるので、かなり安定します。アスベルばっかり使っているせいかアスベルの称号だけが延々と増えていき、他のキャラの称号が滞ってあとはマスターするだけという状態にw

他のキャラも使いたいけど、この辺の敵は下手なキャラを使うと全滅の可能性が高まるので自重せざるをえない。マリクも使いたいけど、今はまだ紙装甲で不安すぎるので無理w
あとソフィとシェリアは使えない。回復役として頑張ってもらわなければならないので、攻めに使うのはちょっとためらう。というか回復がおいつかな(ry

パーティはローテーションで回してますが、ボス戦の時は必ずアスベル、ソフィ、シェリア、マリクにしてます。この4人の構成が一番安定する。ヒューバートはすぐ死ぬし、パスカルはダメージを受けやすいのでw
教官もすぐ死ぬじゃねーかと思うかもしれませんが、教官がヴァニッシュフロウを覚えてくれたので頼れる存在に。あの技の拘束力の高さはおかしいw

だいぶ終盤に差し掛かってきました。あとはリチャードとエメロードを倒して、ガルディアシャフトを攻略すればテイルズオブグレイセスとしての部分が終わるぜ。早く新要素の未来の系譜編へ行きたいお。・・・まあ難易度ノーマル下げてサクサク進めてもいいんですけどねw
それだとつまらないのでハードのまま頑張りたいです。さああとどれだけはめ殺しを体験すれば先にすすめるんだろうかww

それではまた~。

非想天則雑記56

非想天則の話題。今日で非想天則パッチver1.10が公開されてから1年が経ちますね。まあこれ以上は新しいパッチがでないと思います。というかこのままでもいいでしょう。多少おかしな部分はありますが、今までのverの中では一番安定している環境になっていると感じます。バランスの悪い状態だったらここまで長く遊べてない気がするのでw

今日は久しぶりに天則充してました。正確には昨日からですが、たくさんやれた気がします。それでリベンジということでLunaスレに再び挑戦。・・・相変わらず負け越しが多かったですが、こんなの勝てねぇよという負けはほとんどなかったので、根気よくやっていきたい。

さて最近は空中ガード不可の攻撃が辛いと感じますね。メインのパチュリーは結構空中にいることが多いので着地際とかにこういう攻撃をやられると非常に厳しい。だいたいが射撃ガード時や固め連携の途中に使ってくるので、回避結界を常に意識しないと狩られてしまうんですよね。
特にお空の3Aは鬼。なんであんなに届くのかが謎w
他にも咲夜の3Aや幽々子の6A、舞やレミリアの2Aなど挙げればきりがないですが、警戒しなければならない攻撃がたくさんあるから困る。天子の石柱のように対空迎撃に対して対抗できる手段があればいいんですが、なかなか下への攻撃というものが少ないのが辛いね。全方位射撃もちのキャラ使ってるのにそんな贅沢を言うなって?グレイズされれば終わりなんだよぉー!
・・・まあそれはどの射撃属性攻撃にも言えますが、相手がグレイズするかしないかを読むのもまた駆け引きのひとつ。こういうゲームは読みが大事ですね。神読や!

いろいろ苦労しながらやってますが、またTenco!レートが1700台になりました。まあレートなんて飾りですが、1700あればLuna名乗ってもいいよね!・・・底辺だけどな!
安定して勝てるように頑張りたいのぜ。

それではまたー。

高温滞在

まだまだ寒い日が続きますね。この寒さの地獄から抜け出せるのはいつになるのか・・・。
こうも寒いと暖かいところにずっといたくなりますよね。ストーブの前とかこたつの中とか。あと暖かいところいうとお風呂ですね。湯船に使っているときは温かくて長居したくなります。最近は風呂の時間が長く30分以上も入っていることがあるんですよねw

夏の時期なんて15分足らずで出てくることもあるというのに。寒いとどうしても長くなってしまいます。とはいってもあんまり長風呂というのは体によくないらしいですね。一部ではダイエット効果があるとかいってますが、どこかしら体に悪影響を及ぼすなら結局は効果がないのではと感じる。しかも私はこれ以上痩せるとやばい(むしろ太りたいくらいw)ので、なるべく長風呂しないようにしたいですね~。

寒いといろいろと動きたくない状況が増えてきますが、素早く行動できるように心がけたいです。
それではまたー。

TOGf テイルズ界のガンス使い

テイルズオブグレイセスエフの話題。現在シャトルを探すためにラントへ戻るところまで進みました。フェンデル攻防編は終わりましたが非常に辛かった。難易度Hardなので雑魚敵といえどはめ殺しにあって死ぬなんてこともよくありました。人間相手は正直辛い。動きの単純なモンスターならはめられることもなく、攻撃を避けれるのですがw

一番つらかったのはボスのカーツ。Wii版と違って雑魚兵士2体がいっぱい湧いてくるw
倒しても倒しても新たな兵士が現れて「おらよ!」って銃をバンバン撃ってくるので非常にうざい。カーツに攻撃しようとして銃や術でとめられて、カーツから連続攻撃を食らってマモレナカッタ・・・なんて状況も多々ありましたw

でも一番厳しいのはカーツ。これでもかというくらいコンボをつないできて一回攻撃を食らうと瀕死にもってかれる。格ゲーでいうと8割コンボくらい。まあ秘奥義は安定で死にますけどw
挑んだメンバーがアスベル、ソフィ、マリク、パスカルでした。回復役1人しかいないけど大丈夫だ、問題ない。最初はカーツ+兵士2体ではめられて何度も瀕死になる状況が続きました。でこっちの攻撃も相手の鋼体に阻まれて・・・な状況で死にそうに。しばらくこんな状況が続いた後あることに気づく。
カーツって猛毒と火傷弱点じゃん
というわけでアスベルの風牙絶咬(猛毒)と魔王炎撃波(火傷)のコンボでひたすら攻める。魔王炎撃波は人間の属性もあるので非常に強力。そして風牙絶咬は遠くからチキン戦法ができるのでそれでごり押しw
弱点って大事だな。適当にやってちゃ勝てないよね・・・。

またこういう辛いボスが出てくると思いますがなんとか頑張っていきたいです。助けてオールディバイド!
それではまたー。

遊戯王5D's 第144話の感想

遊戯王5D'sの感想。今回は遊星VSアンチノミーのデュエル。炎が吹きあれる光の道を走る戦い。もはやデュエルどころではないw

今回の話を一言でまとめると
「乱用シンクロ召喚」
です。命をかけたシンクロ召喚合戦はじまるよー。

感想は続きから。
続きを読む

終わりを告げるもの

そろそろ後期日程が終わりに近づいてきて、期末試験というものが迫ってきてます。終わりに近づくと必ずまとめのレポートとか課題が集中してくるんですよね~・・・まあよくあるパターンだな。

レポートと試験の連鎖が非常に辛い。しかし、やらないと人生がひっそりと幕を閉じてしまう可能性が増えるのでしっかりやりたいです。やらないという選択肢はないのだ!・・・当たり前か。
そこまで期限が迫って窮地に立たされているような状況ではないので、のんびりこなしていきたいですが、あまりゆっくりやっているとあとで苦労するはめになるから早めにね。いつも言ってるんだけどなぜか毎回ギリギリに(ry

余裕をもってやれば雑にやらずに済むので、計画的に進めていくつもりで頑張ります。
それではまたー。

TOGf あえて厳しく

テイルズオブグレイセスエフの話題。最近いろんなゲームに手を出しすぎていてある意味八方塞がりな状況ですw
ちゃんとひとつに集中しなければなぁと思うのですが、なかなかそれができないですねぇ。
とは言ってももうそろそろ期末試験なのでほどほどにしないといけませんがw

グレイセスエフはフェンデルのベラニックまで進みました。やっぱりフェンデルのBGMはイイネ!
あの世界観とマッチした音楽はいいですね~。そのせいでついつい長居を(ry

まだ1周目ですがいきなり難易度HARDでやってます。一応戦闘システムには慣れているのである程度無茶をしてもいいかななんて思って挑戦中。しかし、たまにボス戦でゲームオーバーになりますね。セルディク大公には結構苦労しましたw

難易度をあげるとちょっとのミスで死にそうになるのが怖いですね。マモレナカッタ・・・。
それでもコンボのSPボーナスが大きいので称号レベルがさくさく上がるから、その分強くなれるので問題ないですね。それとエレスポットに料理をセットしておけばさらにもらえるSPが増える可能性があるのでそれで安定。一方経験値はオムライス安定。ヒューバートが喜びそうな状態ですねw

戦闘での使用キャラはアスベルとマリクを使ってます。アスベルは信頼の使いやすさ。主人公が使いやすくて助かる。たまに主人公が微妙なシリーズもあるので、非常にありがたいです。マリクは動きが面白いので使ってます。でも技キャンセルミスって、フルボッコにされる時がありますがww
囲まれると弱い教官。だから雑魚戦で少々苦戦するのが辛いところ。

とりあえずこの難易度でクリアしてやるぜ!・・・まあペースは遅くなりますがじっくりやっていきたいと思います。
それではまたー。

忘れ物の大打撃

さて昨日は雪が降りましたね。静岡県のこの地方に降るのはかなり稀なんですが、昨日はその稀さを感じさせないほど本格的に雪が降りしきっていました。そして今日になったら雪が積もっている状態に。他の地方と比べたらたいしたことはないんですが、雪の対策を全くしていないこの辺の地域は壊滅でしたw
まず交通網が滞るわ、スリップする車は続出してるわでいろいろと悲惨でした。雪なんて降らないこと前提で過ごしているようなものですからねw

さて今日は阪神淡路大震災が起きた日ですね。もうかれこれ16年前くらいになりますね・・・大震災というものの記憶も薄れていく時期ですが、この出来事は忘れてはいけないと思います。なぜならこの地方もこの大震災が再現される危険性があるからです。
ここも東海地震という怖いものが迫ってきているので、この出来事を他人事のように見ている場合ではないんですよね。今はあれこれ地震の対策をしているところですが、いつ起こるかわからないのでかなり怖いです。常に地震のことを頭において生活していきたいですね。

今回のまとめ
地震対策>>>>雪対策
雪なんてなかったんや!
雪が空気の読めない存在なので正直もう降ってほしくないですね。景色はきれいだけど、それ以上に悪影響を及ぼすほうがひどいので自重してくださいw

それではまたー。

DM 新たな環境へと

デュエルマスターズの話題。昨日から新殿堂が適用されて新しい環境下でのデュエルマスターズが始まりました。まあでも殆どの人が殿堂前から調整していたみたいなのでほとんど変化はない感じでしたがね。

で今日は新殿堂での初の大会に出てきました。2箇所であったのですが、片方はスイスドロー方式で、もう片方は一本勝負のトーナメント形式。

まず一つ目の大会
デッキは続唱バント。ようは物量で攻めるデッキ。双月→ジェスタールーペとか、ゴーゴン・シャックで呪文封じたり、エルス・エリクシオンでパワーアップしながら戦うデッキです。

1戦目 謎デッキ
〇〇-
相手が小さい子どもだったのでなんと言っていいかよくわからないデッキでした。わからないうちはみんなこんなデッキつくるよね。とりあえずエルス・エリクシオンでパンプしながら数並べて終了。

2戦目 シノビドルゲ
×○×
やはりゼロカゲは強かった。なんだあのパワー7000とかいう化物はw
ドルゲなのでほとんど呪文封じが効かない辺り辛かった。いつの間にか相手のハンドにはゼロカゲが4枚も・・・orz

3戦目 ネクラコントロール
○××
ゴーゴンで封じながら優位に進めていたつもりだったけど、やはりトリガーを踏んで崩壊してしまうともうダメね。あとはPGとかなんやら並べられて終了。ここにもやはりゼロカゲ・・・。

4戦目 赤青黒超次元コントロール
○××
追い詰めたと思ったら獄門で一蹴されて\(^o^)/
トリガーが入ってないこのデッキにとっては脅威すぎましたw
しかも2戦続けてやられ(ry

結果は1勝3敗。それなりに戦えるけどちょっと崩されると脆いデッキでした。とりあえず今回はシノビに泣かされたなぁ・・・ハヤブサとハンゾウ殿堂とか関係なかったんや!
ゼロカゲェ・・・。


もう片方の大会。デッキは連鎖タッチ。つい最近紹介したばかりのあれです。まあある程度戦えるので信頼のおけるデッキになりつつあります。

1戦目 ドロマー超次元
勝ち
タッチとかアンラッキーダーツでハンデスされまくったけど、ジェスタールーペ様がカバーしてくれたので助かりました。あとはヴァルタイソンで追い詰めて、ブロッカーをレッドスコーピオンで突破して勝利。ものすごいぎりぎりの戦いでしたがなんとかなった。

2戦目 ドラゴン
勝ち
ドラゴンみたいな感じのデッキでしたが相手が手札事故を起こしていたためにそのまま殴っていって勝ち。マッドネスは時として手札事故のもとになるから怖いよね。相手の手札事故の原因はザークピッチのせいだったようで。このデッキは無論ハンデスなんてないw

3戦目 ネクロコントロール
勝ち
よく見かけるようになったネクラコン。いろいろとマナブーストされてまずいなぁと思ったけど、序盤のヴァルタイソンのWブレイクが強かった。やはり序盤でシールドを大量に減らされるのはコントロールにとっては辛いでしょうね。

4戦目 ドロマー超次元
勝ち
またしてもドロマー超次元。トリガーでゴースト・タッチを踏んで手札がマッハになってやばい状態に。だがヴァルタイソンである。なんだこいつと自分で思うほどあれはおかしいw
最後ミカド・ホール使われたけど、相手はスヴァを超次元ゾーンにいれてなかったので普通に殴り勝ち。どうやらスヴァはGENJIのせいで役に立たないという印象が強いみたいです。GENJIはここまで意識させられる存在なんだな・・・。

決勝 超次元α
負け
アルファディオスをフィニッシャーにおいた超次元デッキ。ブルース→ヴァルタイソンの黄金パターンまではよかったんですが、トリガーの墳墓を踏んだせいでマナが吹っ飛んで、相手にペース握られて負けました。まさか墳墓でやられるとは・・・。

結果は2位でした。結構いけるなこのデッキ。しばらくはこれを使っていこうかしら。最近火文明と水文明という組み合わせにはまっているので、それの中から組めるデッキを片っ端から作っていきたいですね。おそらく3,4個はできそうな気がするw

それではまたー。


風情のない寒さ

ますます寒くなってどんどん嫌な気分になっている今日この頃。寒くなって欲しくないと思っていると寒くなるんですよねぇ・・・本当にやめてほしいぜ・・・。

これだけ寒くなっても雪すら降らないのがこの地域です。寒いうえに景色が枯れ草と何もない畑が広がっているわびしい景観を眺めながら寒さに震えるというのが外出でよくあるパターンです。雪がきれいだなーとすら感じること無く寒さを感じるのはどことなく虚しい気もするw

まだ1月の半ばで寒さは2月、3月と続いていくのでこんなところで騒いでいる場合ではないですが、やはり寒いものは寒いね。春がある限り絶望はしない!
まだ影すら見えない春に待ち焦がれながら過ごしていきたいです。

それではまたー。

遊戯王5D's 第143話の感想

遊戯王5D'sの感想。アポリアとのデュエル決着。龍亞が覚醒してすごい大活躍してます。でも最後の締めは・・・。

今回の話を一言をまとめると
「希望でいじめる」
です。希望という言葉でアポリアの表情を崩壊させるデュエル。結局感情に囚われてしまったアポリアであった。

感想は続きから。
続きを読む

たまには後ろ向き

新年が始まってからもう2週間くらいなる頃になりました。まさかまだ新年気分とか冬休み気分なんて人は・・・いないですよねぇ。そろそろ普段の生活の雰囲気になってきました。と同時に今年もこんな感じで行くんだなーという流れでずるずると過ごしがちになる時期でもあります。
今年の目標なんだっけというまで新年のことを忘れてはいけませんよね。・・・まあ私はもうすでに半分くらい忘れかけてましたがw
たまには自分がどうしたいかというのを振り返ってみるのもありですね。あんまり前のことばかり振り返るもよくないですが、同じ失敗を繰り返さないためにもそういうのは見返しておきたいです。さすがにまだ来年こそは本気出す状態にはなってませんが、だらしねぇ生活をしないために普段ののんびりした雰囲気にのまれすぎないようにしたいですね~。

「諦める前にまず行動」
今年はこれを目標に行きたいと思います。さあ年末にはどうなってるかなww
それではまたー。

TOGf 追撃のアーツ技

テイルズオブグレイセスエフの話題。先日買ったばかりですが、徐々に進めてます。
現在はグレルサイドまで進みました。もうストーリー把握してあるのでサクサク進行してます。
でも追加要素の部分は結構新鮮で面白いですね。戦闘ではアーツ技に追加技が登場してコンボの繋ぎにバリエーションが加わっていて楽しいです。それと戦闘後の掛け合いもたくさん追加されているので飽きないですねw
その他の部分ではトロフィーという要素が追加されてますね。何かの条件を満たすたびにトロフィーがゲットできるというもの。称号数やストーリーの進行などでゲット出来るようです。中には1分以内撃破という結構難しいものまであります・・・これはなかなかのやりこみ要素になりうると思います。でも全部ゲット出来る自信がないぜ・・・。

今回は新たな称号を得るのが早いような気がします。技系統の称号はすぐに手に入るような感じ。まあ技を連発できる戦闘システムのせいでもありますがねw
やはりCC(チェイン・キャパ)システムの戦闘は神がかってますね。TPを気にせずに、どんどん技をつなぎまくれるというのは素晴らしい。爽快感があって楽しすぎる。そのせいでついつい戦闘をやり過ぎてストーリー進行が遅れるなんてことも(ry

未来の系譜編まで遠いけど頑張って進めてくよ!
それではまたー。

DM 連鎖タッチver2

デュエルマスターズの話題。昨日大会で使った連鎖タッチのデッキ紹介。そこそこ戦えたのでまあネタデッキというほど弱くはないと思いますw
連鎖タッチは以前紹介したのがあります(それがこれ
38弾で急激に強化されたので、リニューアルしてさらに面白くなったデッキです。一番大きいのは軽量マーシャルタッチと1コストKソウルクリーチャーの登場でしょうね。このせいでさらに速く展開、攻撃ができるように。ある意味速攻に近いですが、同系対決にはめっぽう強いのがこのデッキの特徴です。


今回のメインカード
斬込隊長マサト C 火文明 (2)
クリーチャー:ヒューマノイド 2000
K・ソウル
マーシャル・タッチ(このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の他のクリーチャーを1体、バトルゾーンから手札に戻してもよい。そうした場合、このクリーチャーの能力を使う)
MT-このターン、このクリーチャーのパワーは+3000され、スピードアタッカーを得る。(「スピードアタッカー」を得たクリーチャーは召喚酔いしない)

2コストのマーシャル・タッチもちクリーチャー。しかもマーシャルタッチの内容がパンプとスピードアタッカーという脅威の性能。おそらく軽量ヒューマノイド最強。5コストあればポン吉で除去+攻撃ができるかつ使いまわせるという便利さ。かなり攻撃重視なマーシャルタッチである。

ブルース・ガー UC 火文明 (1)
クリーチャー:ファイアー・バード 1000
K・ソウル
このクリーチャーは、自分のターンのはじめにアンタップされない。

1コストのK・ソウルクリーチャー。ブレイズクローを彷彿とさせるが、デメリットが非常に痛い。1回攻撃すると使いものにならなくなるというゴミレベルのデメリットである。だが1コストなのでマーシャル・タッチを低コストで利用できる点で強い。さらにK・ソウルがついているのでヴァルタイソンの進化元になるため非常に強力。普通は攻撃しないですが、いざとなったら攻撃要員として使ってしまうのも面白いかも。使い方については考えるな、感じろガー。

やはり速さは正義。怒涛の攻めと展開ができるので非常に楽しいデッキです。
それでは紹介のほうへ。続きからどうぞ。
続きを読む

DM 殿堂前の大会

久しぶりにデュエルマスターズの話題。やめていたわけではない、新弾を買えなかったんだw
新弾はとりあえずはシングルとかで適当に済ませてしまったので、全く前のカードしかないという状況ではないです。

さて今日はDMの大会に出てきました(非公式大会ですが)。
使ったのは今回の弾で強化された連鎖タッチ。また今度紹介するつもりです。普通にビートダウンデッキを使って挑んだっていいじゃない。

今回は人数が少なかったので3回やって終わりでした。日曜日は多いけど祝日となるとあんまり人がいないのね。

1回戦 ネクラアウゼスコントロールもどき
○○-
アウゼスメインなのかよく分からない微妙なデッキでした。おそらくうまく構築できてないと思われる。とりあえずブルース・ガー→マサト→ヴァルタイソンの黄金パターンで一気に倒したり、ジェスタールーペで展開しまくって殴って勝ち。ヤヌス+ジェスタールーペの爆発力は異常だったw

2回戦 赤青緑マルコビート
〇〇-
今またはやりはじめているマルコビート。相手も殴ってくるデッキですがこちらのトリガー獣のポン吉やらベルアリタやらサーファーを踏みまくっていつの間にか有利に。あとは小型クリーチャーをジャニットで戻して進化させない状況を作って終了。はっきりいってジャニットゲーでしたw
一応こちらも速いデッキですが、速いデッキに対しても強いのがこのデッキのよさ。

3回戦 超次元シノビドルゲーザ
×○×
超次元シノビドルゲ。マナブーストから早い段階でドルゲーザだせれてドローされまくり。相手のデッキは次の殿堂用に調整していたようで、ハンゾウもハヤブサマルも1枚でしたが、一番苦しんだのがゼロカゲ。ブロックされまくりで心が折れましたわぁ・・・ハヤブサマルの後を継ぐのはどうやらゼロカゲのようですね。自分のデッキとは関係ないですがGENJIと相打ち取れる時点で強い。ジェスタールーペで頑張ったけどドローしたカードをロスト・ソウルでたたき落とされて\(^o^)/
今はマナブーストの時代なのかな。

結果は2勝1敗。だったけどなぜか3位という扱いに。非公式大会でしたがお店側のお楽しみ賞ということで、カードをゲット。内容はなんとシロガシラ・ジュカイが入ってましたw これはうれしい。

殿堂前の大会だけどもうみんな殿堂後のことを考えて調整してありますね。これからどんな環境になるか楽しみです。おそらく何か1強ということはなさそう・・・かな?w
それではまた~。


大器晩成型ゲーム機

成人式と共に親戚の方に成人祝いとしてお金をたくさんもらったので、何に使おうか考えていたけど、前からPS3がほしいなぁと思っていたので思い切ってPS3を買いました。
PS3f
ねんがんのPS3をてにいれたぞ!
一応写真とったけど上からとると何か分からないねw
ちなみに横のやつはテイルズオブグレイセスエフです。PS3を買って真っ先にやりたかったのがこれ。それとFF13も買おうと思ったけど売り切れ・・・orz

PS3は安い160GBのほうを買いました。別にそんなにたくさん使わないからいいよね。しかもセールで27000円くらいで売られていたのでちょうどよかった。
PS3が出た当初は高すぎwwふざけんなwwとか思ってたけど、今はPS2との互換性がなくなったけど、初期よりも安くなったし、最近ではネットを使ってできることがいろいろと広がったので結構買う価値があると思えるように。

逆にWiiのほうが微妙と感じてきた。初見ではWiiのほうが断然よかったのですが、蓋を開けてみたらあんまりよろしくない。というのはソフトがいまいちだったのが残念。期待していたのに結局この程度のクオリティだったというゲームがほとんどだった(一部はよかったけど)。今ではバーチャルコンソールで昔のゲームを遊ぶためだけのゲーム機と化している状態です・・・Wiiはゲーム機と見るよりは家庭用品の一部と見るほうがいい気がします。だって家族であれこれできるとかそっち系のゲームが主流になりつつあるからね。というわけでWiiは家族に提供することにしましたw

肝心のPS3ですが、まだ試してないことがあるので、これからあれこれやってみるつもりです。それはさておき買ってきたゲームのテイルズオブグレイセスエフのことを少しだけ。テイルズオブグレイセスはWiiですでにクリアしてます。続編が出るなんて聞いたときはガタッってなったけど、PS3ですと言われ絶望していました。しかし、今はすでにPS3を手中に収めたので思い切りやってやるぜ!
未来の系譜編以前のストーリーは把握してあるので、懐かしいなぁと思いながら進めてます。現在は幼少期が終わったところ。なんかトロフィーとかいうものが追加されてますね。またコレクションするものが増えたなぁ・・・やり込み要素もパワーアップしてますねぇ。今回は引き継ぎバグなるものがない(前作は一応交換で対応していたみたいだけどめんどい)ので、気楽にやり込めるのがいいですねぇ。

PS3ライフが始まったのでこれからどんどん楽しくなりそうだ。まずはRPG系統のゲームをとことんやってやるぜぃ。
それではまた~。

ノーマル成人式

今日は成人式に参加しました。これでも一応20歳なのでね。
スーツを久しぶりに着ました。相変わらず慣れない格好だな・・・。

成人式って普通は昔の親しかった友達に会えてうれしいと思いますが、私はそんな気にはなれませんでしたね。成人式で会うのは中学時代の人達。中学時代は自分にとっては嫌な人ばかりな場所だったので、成人式自体が嫌で嫌でしょうがなかったです。

それでも成人式はでなければいけないので会場へ。懐かしい面子はいましたが、うれしいという感情は湧いてきませんでしたね。まあある程度知っている人とは多少話しましたが、それ以外は完全にスルー状態。
成人式本編は来賓の方々の祝辞やらいろいろやってすぐに終了。終わったあとはさっさと帰ってきました。もちろん同窓会なんて出るはずもない。

とりあえず今年の面倒な行事が終わったので良かったです。・・・結構ネガティブな内容に記事になってしまいましたね・・・まあ成人式でもいろいろと感じ方が人によって違うということです。

さて、成人式というと毎年取り上げられるのが成人式の問題行動。今年もどこかで刀を振り回している成人がいるとかいうニュースを聞きました。確かに刀を振り回しているやつも問題なのですが、一番問題なのはこういう事件をわざわざ取り上げて囃し立てる方ですよね。今年も成人式で何かをやらかしたぞ!という情報を世間一般に言いふらす行為もどうかと思います。
何が言いたいかというとひとつの物事だけで全体を判断しないようにしてほしいということ。これだけを見て今年の成人はろくでもない、なんていう印象を持ってほしくはないですね・・・いい人だっているのに。

とにかく大人という立場になったので、しっかりとした態度で生活できるようになりたいです。そのためにはまず生活リズムを(ry
早起きは・・・苦手だな・・・。

それでは。

遊戯王5D's 第142話の感想

遊戯王5D'sの感想。アポリア対ジャック、龍亞、龍可のデュエルの続き。今回は超展開な意味で神回だった気がしますw

今回の話を一言でまとめると
「タイトル詐欺」
です。遊戯王5D'sという名前は間違い。これからは遊戯王6D'sで行こうじゃないか。

感想は続きから。
続きを読む

コールドインフェルノ

今日はいつもよりも風が冷たく感じられました。気温が一気に低くなりましたからねぇ・・・これが寒くなる最終段階であることを願いたい。これ以上寒くなったら死にそうになるw
とはいっても私の住んでいるところは雪が降らないの結構有情な部類に入るんですがね。雪がふる地域だと除雪作業という面倒そう+寒そうなことをしてるんですよね。おそらくそういうところに行ったら本気で死ぬかもしれないw
それを思えばここはマシなんでしょうね。風は強いがな!

寒くなると辛くなるのが早起きですね。布団から出られないの何の・・・目覚まし時計がほとんど空気になってます。そして起きても布団の暖かいところから出たくないという状態が続いているので、体を起こしてから布団を出るまででもかなりの時間を消費しますねw
眠いときはいつでも起きれな(ry

朝がますます過酷になってきましたが、寒さに屈しないように頑張りたい。春は・・・まだ影すら見えないよなぁ・・・。
それではまたー。

MHP3 竜巻のち雪玉時々閃光

モンハン3rdの話題。HR5のクエストに苦戦しつつもなんとか頑張っている最中ですw
上位で大量に出現する亜種と戦いました。だいたい原種と同じなんですが、追加のモーションがあるのでなかなかいやらしい。特にクルペッコ亜種は絶対許早苗。とにかく今回はそんな亜種との戦いについて。

VSクルペッコ亜種
名称は紅彩鳥。クルペッコは火を起こして襲いかかってきましたが、亜種は電気を発生させて襲ってきます。そしてあのゲリョスがやってきた閃光をぶっぱなす。ゲリョスはロアルドロス亜種とクルペッコ亜種に解体されたんだな・・・。
そして咆哮と風圧がパワーアップ。咆哮でひるむようになり、尻尾攻撃に風圧が追加されてよりうざくなってます。そして飛ぶときは原種よりも高い場所まで飛ぶ。来いよペッコ、ゲロなんて捨ててかかってこい
それ以外は普通のペッコと同じだろうとのんきなことをやっていたら
クルペッコ「俺のターン!イビルジョーを特殊召喚する!」
呼ぶ大型モンスターまでグレードアップ。まさかのイビルジョーさん降臨。今の自分ではそんなやつは倒せる自信と装備がない・・・というかクルペッコメインなのにそっちを相手をしているひまがない!
とりあえずこやし玉で帰ってもらうとしたら、空気の読めないペッコが閃光ぶっぱ→ピヨる→イビルジョーが突っ込んでくる→\(^o^)/
強力大型モンスター呼ぶ上に閃光で妨害するとはクルペッコ亜種汚い。そして次のクエストから音爆弾をフルで持っていくことに。音爆弾ないとこいつはきついぜw
素材がほしかったので何度か戦闘する。しかしこのうざさである。お前後でベリオロス上位装備でボコるわ・・・。

VSベリオロス亜種
名称は風牙竜。ベリオロスは凍土に出てきますがこいつは砂原に出現するモンスター。まさにドドブランゴと同じ道を歩んでいるモンスターである。色は赤っぽい茶色でまさに砂漠に出てきますよ的な雰囲気を醸し出している。基本的にはベリオロスと一緒。違うのはブレスが竜巻を発生させるもの。竜巻自体は何もくらわないので、ああなんだ大したことないやと思って竜巻の中心に行ったら見事に吹っ飛ばされたw
ある意味トラップに近い攻撃と言ってもいいでしょう。さらにその竜巻を自ら利用して竜巻ダイビング攻撃を仕掛けてくる。結構正確に狙ってくるので避けにくい。ガード安定かな・・・ガードできない場合は武器をしまってジャンプでかわすしか(ry
さらに素早いベリオロスに竜巻ダイビングを追加して、さらに荒ぶるベリオロスになってしまったのが亜種です。とりあえず落ち着こうか・・・。

VSボルボロス亜種
名称は氷砕竜。凍土で出てくる氷版ボルボロス。泥が雪玉に変化した、ただそれだけ。しかし、動きは原種よりもグレードアップ。まず突進のパターンが追加。円を描くように突進してくる。よく見れば軌道が読めるのでよけれるんですが、たまに壁とか障害物があると謎の軌道で突っ込んでくるのでよくやられるw
あとは雪玉を3方向に飛ばしてくる。ティガレックスの雪玉飛ばしと似たような感じ(こいつは頭からだけど)。
ボルボロスはもともと苦手なのでこいつにも結構苦労しました。とりあえず後ろに下がって雪玉を飛ばすのはやめてほしいw
攻撃をよけられた挙句雪だるまにさせる。なんてやつだ・・・。

亜種はいろいろと強くなっていてより厳しい戦いを強いられそうです。クルペッコ亜種とはあんまりやりたくないなぁ・・・でも素材がないと武器を作れないので、避けては通れない相手。とりあえず音爆弾量産計画を始動するしか(ry

HR5のクエストは厳しいものばかりですがなんとかKIAIで頑張るのぜ。
それではまたー。

スタートダッシュ

今日から再び大学の講義が再開。正直冬休みが短いうえにバイトでだいたい潰れてたので、長期休み明けという感じはしないですw

再び大学生活に戻るわけですがまた1ヶ月すれば約2ヶ月という恐ろしく長い春休みが待っているので、冬休みはもはや茶番レベル。休みのために頑張るわけではないけれど長い休みが待っているとテンションが上がります。しかし、あまり休みすぎてもやることがなくなりそうなので、なんとか時間を利用出来ることを今のうちに作りたいですね~。・・・あまり不毛なことはなるべくしないように心がけたいですがw

とりあえず今は残り1ヶ月を頑張っていきたいですね。テストもあるので気は抜けないのぜ。
それでは~。

払拭復活蒼神縁起

東方蒼神縁起を久しぶりにやってました。昨日からやり始めて今日もひたすら進めてました。
一度は挫折したこのゲームですが、やはり他の人がやっているとついついやりたくなってしまいましてねw
続編の残暑も出ましたが買うかどうかはまだわからない。とりあえずクリアしないと買っても意味が無いので、ひとまずは目の前の蒼神縁起をクリアすることに専念します。

・・・と思っていたらいきなり心折られる出来事が!
なんと3PTで分かれて進むというところが出てきてしまいました。別に分かれるだけじゃないと思うかもしれませんが、僕はずっと同じPTで突き進んできたので、放置していたキャラが全く育ってないというねw
以前にも二手に分かれて進むところでも苦戦してもう分かれることはないだろうと思っていた結果がこれだよ!
ちなみに固定で進んできたPTは
アリス、早苗、文、妹紅、パチュリー、聖
これで回してきました。ぶっちゃけアリスが入れば何とかなったPT。

ひたすら鍛えてない雑k・・・控えキャラを育ててました。一応アビリティポイントは溜まっていたのでそこまで絶望するほど悲惨ではなかったですがね。ポイント振り分けて各キャラ使ってみたんですが、控えのキャラが意外も強くて吃驚したw

特に咲夜、妖夢あたりが強かったですね。咲夜は連続攻撃から時止めまであるので攻撃回数が半端ない。妖夢は構えをしないといけないので1ターンのロスのあるキャラですが、構えからの爆発力はすさまじい。あとこの2キャラは即死無双できるので雑魚戦が非常に楽なのもいいですね。
逆に霊夢、にとり、さとりは非常に使いづらい。霊夢は防御スキルが優秀ですがそれ以外がパッとしない。にとりはチェイスで怒涛の攻撃を仕掛けられるけど味方依存なので難しい。さとりはラーニングしないといけないというかなり手間のかかるキャラ。工夫すれば強いんだろうけどそこまで育てる根気はあんまりないw

とりあえず全員のレベル上げが終わったので一段落。問題はレベルが上がってもすすめるかどうか。雑魚敵も鬼畜な奴らばっかりなのでおそらく進むのに苦労しそうだなぁ・・・まあなんとかするしかない。

それでは~。

走りたくなる衝動

さて今日は冬コミ委託で届いたものを紹介したいと思います。
8割方東方アレンジCDです。東方アレンジCDが届きましたといったほうが早いかもしれないけどそれ以外もあるので、それもまとめて紹介。

最速不思議暦
・東方学園幻想暦
とらのあな限定の東方カレンダー。東方キャラを学園チックに描いたイラストカレンダー。ざっと見ましたがどれもきれいなイラストでいい感じです。制服・・・イイネ!

・もっと!?不思議の幻想郷
不思議の幻想郷の続編。今回は月を舞台にしたストーリーで進行するみたいです。今作では武器が成長するという新しいシステムに加え、新キャラモンスターの登場でさらに面白くなっていますね。前作の不思議の幻想郷のデータがあると武器とか防具とか引き継げます(でもある制約があるのでそんな自由に使えない)。あとあの99Fの不思議の古井戸が楽しめるよ!・・・まだクリアできてないよあれw

・東方幻想峠最速伝説
これもとらのあな企画の同人誌兼東方アレンジCD。メインは同人誌で付属CDとして東方アレンジCDがあるんですが、僕の場合は東方アレンジCDがメインw
サンホリ、A-OneのユーロビートからSYNCやC-CLAYSのトランスまで豪華なサークルの曲が勢揃い。速さを求めてひた走るのがテーマなCDなので、車で聴くとなおテンションが上がると思われる。でも事故りそう、怖いw
漫画のほうも面白いです。最後のオチには笑ったよw

CD無双
・文 -BUN- / SOUND HOLIC
サンホリの漢字一文字シリーズの最新作。今回は文花帖とダブルスポイラーオンリーアレンジ。今回もなかなかのクオリティだったけど、前作、前々作の星 -HOSHI-や想 -OMOI-に比べるとちょっとインパクトのある曲が少なかったかも。709sec.さんのVampire and Vampress、CALENさんのTrust or Doubt?が特に良かったかな。そしてヴォーカルユニットの東方神鬼もなかなかよかったですね。まさにジャニーズという感じのアレンジでしたw
アレンジャーの方々の歌のうまさにも驚きましたがw

・VOL.06 / SWING HOLIC
こちらはスイホリの新作。地霊殿ジャズアレンジ。選曲が道中曲が多くて俺得だったCDですw
SYOさんの曲が良すぎて何度も聞きたくなる。あの切ない感じがたまらなく好きですね~。特に瞼と光と恋の歌は最高でした。

・TOHO EURO BEAT VOL.2
A-Oneのユーロビートアレンジ企画第2弾。今回もジャケットのインパクトありすぎて吹いたw
VOL.1の霊夢のコスプレよりも似合っているというか似合い過ぎてますねw
さて肝心の内容の方ですが、1曲目のBAMBOO DANCEでいきなりやられましたw
shihoriさんの声も良さも素晴らしいし、DJ Commandさんのアレンジも半端無くよかったですね。ここまでノリノリになれるユーロアレンジはないと思います。その他にもいろんな感じのユーロアレンジがあるので同じ曲調ばかりでつまらないということはなく、最後まで飽きさせないでハイテンションになれるCDだと思います。これはVOL.1よりもいい。

・煌彩 -KOUSAI- / C-CLAYS
C-CLAYSの新作。C-CLAYSは最近はCDを出す間隔が短いのでもうきたのかという感じですねw
今回も全体的に良い感じでした。気に入ったのは2曲目のCalm Daggerと8曲目のWonderful Looking For Your Worldですね。前のCDから参加している蒼衣さんが今回も強く印象に残りました。次も歌ってほしいなぁ。

・氷凛 HYO-RIN / K2 SOUND
こちらはK2 SOUNDの新作。妖精大戦争オンリーアレンジ。2曲目の乙女のDeciSioNと7曲目の約束の日までが気に入りました。C-CLAYSもK2 SOUNDも小峠舞さんの曲に目が行きがちですが、他の人の曲もいい曲がいっぱいあります。そこがこのサークルの魅力とも言えるでしょうね。

・縁 / 豚乙女
2010年一番目立っていたサークルといってもいい豚乙女の新作。豚乙女も5作目になるのにまだ1年しか経ってないというのが不思議ですねぇ。今回の縁は曲名がしりとりになっています(見ればわかるよ)。3曲目の夢じゃない何かと8曲目の響縁が特に良かったですね。激しいアップテンポな曲からしっとりした曲まであるので、いろいろ楽しめるCD。もちろんクオリティは今までと同じくらい高いです。まあ素晴らしいの一言。

・ATTRACTOR / SYNC. ART'S
SYNC. ART'Sの新作。今回はヴォーカルに小峠舞さんとShihoriさんが参加していてとっても豪華。しかも五条下位さんアレンジオンリー+完全新曲。なので完全なるSYNC. ART'Sの作品と言ってもいいでしょうね。1曲目のMagus Lightと6曲目の月光悲譚がお気に入り。メイガスナイトのアレンジはめちゃくちゃかっこよかった。

・From The Bottom Of The Heart / CROW'SCLAW
CROW'SCLAWというサークルのCD。このサークルは初めてかな。まあめらみぽっぷさんにつられ(ry
最後のトラックのSilent Neighbor Acousticがいい感じでした。やはりデュエット曲っていいよね!
全体的にかっこいいアレンジ多め。短いけど聴き応えは十分でした。
廻requiem
・廻 / 凋叶棕
凋叶棕の新作。今回は秘封倶楽部がテーマなCD。今回はめらみぽっぷさんと紫月菜乃さんのデュエット曲が!
デュエット曲の2曲とも素晴らしかったです。あと3曲目のカレイドスコープがよかったですね。歌詞の表現仕方が素敵過ぎる。歌詞に定評のあるのがこのサークルの特徴。なんというか愛を感じる。

・Violet Lotus Requiem / Pizuya's cell
ぴずやの独房の新作。前作のShooting starがよかったので引き続きで買ってみました。前作とは変わって今度はメタルアレンジ。このサークルもともとはメタルとかそういうアレンジがメインみたいですがw
それでも今回もよさそうだったので買ってみました。4曲目のCAPTAiN ZOMViEが一番好きかな。めらみさんの「ダンシング!」「ジャンピング!」の掛け声がいちいちかわいすぎるw
他のトラックもかっこいい曲があって満足でした。デスボイスはあんまり好きではなかったのですが、これはかなり聴きやすくて全然抵抗がなく聴けました。


以上です。今回もいいCDが多くて満足でした。今回はユーロアレンジが多いので、車に乗って走りたくなってきますねw
しかし、車は自由に乗れないのが現状。たまに家族の車が空いているときに借りて走るくらいですからねぇ。早く自分の車がほしいよ・・・安くてもいいからさ。

それでもCDは聴けるのでじっくり堪能したいと思います。しばらくはテンション上げて過ごせそうです。
それではまた~。
プロフィール

ペティロ

Author:ペティロ
住処:静岡県
好きなこと:ゲーム(主にRPG)、野球観戦

バロメーター
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

カテゴリー
最近プレイ中のゲーム

グランブルーファンタジー

天華百剣-斬-

アズールレーン

俺は止まんねぇからよ・・・

月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
ツイッター
リンク
カレンダー+最終更新日
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
人気記事
Tenco!レート
RSSフィード
ブログパーツ