主にゲームと自分の話題が主体のブログ

負ける采配

プロ野球の話題。今日の巨人楽天戦は思わず絶句する試合でしたよ・・・巨人側が勝つ気なさすぎて。

まず7回裏に陽が同点ホームラン打った後に、小林が四球。岸も疲れてきていて、押せ押せムードで逆転のチャンスに代打がまさかの吉川尚輝。吉川ここ最近不調で下げたばかりなのでは・・・大城や長野と明らかに状態は悪くない選手がいる中で吉川をチョイスする謎さ。そしてゲッツーである。ルーキー鍬原君が7回4失点の粘投で必死に頑張ってたのに勝ちをつけられず。

その後8回表になぜか上原をリリーフに。同点という大事に場面になぜ上原という選択肢になるのか。澤村、マシソンを温存したいのならまだ信頼できる谷岡、田原、池田という選択肢があるのに。そして上原は安定の飛翔、しかも藤田に。上原はもう限界かもしれないね。

そして問題の9回裏。楽天ピッチャーハーマンが制球に苦しみ先頭の阿部にフォアボール。ここで代走中井
あの時吉川尚輝を使ってなかったらここで代走で使って足絡めた攻撃ができたと思います。はい。

その後打撃好調の亀井にまさかのバント指示。1点ビハインド、ハーマンの球が荒れまくっているのにも関わらず、亀井が打撃好調かつバントがうまくないのにも関わらずバント。なんだこれは。結果バント失敗でランナー1塁のまま。
次の陽も凡退で、最後に不調で下げたばかりのマギーを使いセカンドフライでゲームセット。なんだこれは(2回目)

本当に勝つ気あるのかというくらいのでひどい采配でびっくりしました。高橋由伸さんはパ・リーグのスパイか何かかな?
せっかく岸から4点も取れたというのに・・・まあその後の岸の粘りのピッチングも素晴らしかったんですけどね。やっぱり岸って投手はすげえわ。

これで3カード連続負け越しです。パ・リーグぶっちぎり最下位の楽天に負け越しって相当やばいと思うんですよ。
前カードのオリックス戦も勝ち越せるはずだったし、今回の楽天も勝ち越せるはずのゲームだったのにどうしてこうなった。そんなに負け越ししたいんですかって話ですよ。

あまりにもひどい采配だったのでつい愚痴をこぼしたくなりました・・・次の西武戦はボコボコに打たれて負けそう。
気持ちいい勝ち方の試合が見れるのはいつになるのやら・・・今シーズンは無理かな(遠い目)

それではまたー。

後手後手

プロ野球の話題。交流戦始まってますね。相変わらず今年もパ・リーグ優勢ですね。ソフトバンクは交流戦になるとなんかのバフがかかっているのかというくらい強くなってますね。元々戦力はあるので強さはなんとなくわかるんですが交流戦の強さは異常ですね。

ただヤクルトがそのソフトバンクの連勝をストップさせ、ヤクルトが交流戦の首位に立ってますね。セ・リーグで唯一調子のよいヤクルト。セ・リーグ最下位脱出どころが2位くらいまで行きそうな勢いですね。セ・リーグがまた混沌としそう。

巨人ははっきり言ってクソですね。この前のオリックス戦も3戦勝ててた試合を1勝しかできず、今日の楽天戦も13残塁という見るも無残な結果に終わってますね。打てなきゃ勝てんよ。
それに今日の試合も山口を中途半端に引っ張ったおかげで無駄に点を取られて、中継ぎを無駄につぎ込む結果になりましたね。由伸監督の後手後手采配には呆れる。あれ勝つ気あるの?

あといつまでマギー、ゲレーロという並びに拘るのか。特にゲレーロがいい足枷になっているのでそろそろスタメンから外したほうがいいのでは。中日時代からチャンスで打てないのはもう知っているので、あそこまで拘って使う理由がよく分からないんですよね。どうせどうでもいいところでのソロホームランしか打てんのだから・・・

今年も交流戦失速からのBクラスの流れになりそうですね・・・由伸巨人に覇気を感じない・・・
それではまたー。

打線大爆発

プロ野球の話題。巨人の打線が好調ですね。昨日は首位打者小林爆誕があって、今日は20点を叩き出す打線の暴れっぷり。20得点は63年ぶりとのこと。巨人打線もすごかったんですが、今日に限っていえば中日の投手陣がひどすぎたのも原因でしょうね。与四球多すぎる。

巨人打線で一番大きいのは岡本の存在でしょうね。後々4番を打ってくれることを期待したくなる選手ですね。それに加えて今は亀井、小林の下位打線の脅威となっているので打線に関していればもう文句なしといったところでしょうね。ゲレーロも今のところは活躍してるのでいいんじゃないかな。

この後はGW9連戦が始まりますね。先発の頑張り次第で今後の先行きが変わってきそうな予感。打線が良い状態のうちに投手のコンディションもよくなってくれるといいんですが・・・

それではまたー。

連敗グセ

プロ野球の話題。巨人今日負けて6連敗ですね。先発もリリーフもダメになってきていてちょっと勝ちを拾える要素がない。打撃のほうは岡本が好調という明るい材料があるんですが、とにかく投手がいろいろと噛み合ってないですね。表ローテが軒並みダメなのは大誤算ですねぇ・・・そこで勝てなきゃどこで勝つんだよって感じ。

昨年も13連敗を喫しているので大型連敗の悪夢が蘇りますね・・・ぶっちゃけ連敗しそうなムードを作っている感じがするんですよねぇ・・・もっと安心してみてられる状況になってきてほしい。

巨人が勝てるようになってくるとセ・リーグは屈指の大混戦になりそうな予感で面白いですね。現在ほぼ団子状態なのでこのままの状態が続くと面白いことになりそう。巨人も早く加わってくれ。

それではまたー。

楽しい伝統の一戦

プロ野球開幕してますね!
昨日は用事があったのでまともに見れなかったんですが今日はしっかり見ることができました。僕自身やきうを見れる喜びはあった。

まあ私はいつも通り巨人戦を見てました。今年は開幕カードが阪神と伝統の一戦ですね。
今日の試合は阪神打線が昨日に引き続き調子がよく序盤で4点をとって今日も阪神が勝ちかと思われましたが、岡本が2点タイムリーで反撃の狼煙をあげると、その後の6回にヒットを放つと打線がつながって再び2点をもぎとり同点に。

そして7回に小林が勝ち越しタイムリーを放ち勝ち越しに成功。小林はここまで打率10割という驚異の成績。あれは・・・WBC戦士小林!?

さらに8回には岡本がダメ押しの3ラン。岡本は5打数4安打5打点の活躍。今年は岡本期待できそうかな?

あと上原が久しぶりに巨人として登板しました。巨人ユニを着た上原は懐かしかった・・・相変わらずのキレのある変化球で打ち取ってましたね。リリーフの厚みが増すので助かる。澤村も復活したのでリリーフはなんとかなりそう。なお先発。

今日は勝ちましたが明日はどうなるかわからないですねー。というか阪神打線が今年はすごいですね。新外国人のロサリオもそうですが、高山、大山、糸原といった若手も打線の層の厚さに加わっているので見ていてとても面白いですね。ベテランの福留とかも活躍していて若手とベテランのバランスのとれたいいチームになってるなぁという印象。

巨人も吉川、岡本と昨日プロ初ヒットを放った田中、大城辺りがいい感じになってくれれば、阪神のような形が作れそうなんですけどね。若手に期待。

まだ2試合だけですが今年の伝統の一戦は盛り上がりそうな予感。この2チームの試合をこんなに楽しく見れたのは久しぶりだなぁ。明日も見れるので楽しみ。
プロフィール

ペティロ

Author:ペティロ
住処:静岡県
好きなこと:ゲーム(主にRPG)、野球観戦

バロメーター
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

カテゴリー
最近プレイ中のゲーム

グランブルーファンタジー

プリンセスコネクトRe:Dive

周回やばいですね!

月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
ツイッター
リンク
カレンダー+最終更新日
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
人気記事
Tenco!レート
RSSフィード
ブログパーツ