主にゲームと自分の話題が主体のブログ

遊戯王ARC-Vの感想について

これまで遊戯王アークファイブの感想を書いてきましたが、今後は感想を書かない方向でいきたいと思います。
理由として正直に言っちゃうとARC-Vがつまらなくなってきているからです。

何が一番つまらないかというとデュエルなんですよね。90話も見ましたが遊矢VSバレットで経過したターン数はたったの2ターンのみ。しかも今までの遊矢なら簡単に打破できるような状態1回目の罠はダークリベリオンエクシーズで回避、そして次回に持越しになった2つ目の罠の対処はオッドアイズ・リベリオンで解決できる状況です。

また遊矢がかっこつかない形なんですよねぇ・・・この展開何度も見た。デュエルは進まないわ、主人公の進展がないわ、話は飛散してるわでグダグダしてるんですよね。

あとリアルファイトが出てきましたが、リアルファイトが面白いのは本来いつもデュエル描写が続いてるのに唐突にリアルファイトしだすから面白いのであって、ずっとリアルファイトやってればいいってものじゃないです。ちゃんとしたデュエルがあってこそのシュールなリアルファイトの面白さに繋がるのに、ARC-Vスタッフは何か勘違いしてるんじゃないですかね。

ここ最近クソつまらない変則1対3デュエルに続いて、乱入バトルロイヤル、遊矢とバレットのこのデュエルを見てもういいかなと思ってしまった次第です。ここまで見てきたので視聴は続けるつもりですが、感想は書くのはやめます。

遊戯王アニメはね、デュエルしてなんぼなんですよ。だってカードゲームアニメだよ?
少なくとも私はそう思います。

それでは。

遊戯王ARC-V 第89話の感想

遊戯王アークファイブの感想。今回も部分部分を取り上げた感想の形で書いていきます。ストーリーは面白かったけど、やっぱりバトルロイヤル形式のデュエルは好きじゃない。

感想は続きからどうぞ。
続きを読む

遊戯王ARC-V 第88話の感想

遊戯王アークファイブの感想。遅くなってしまったので手短に書いていきます。
今回は遊矢VSクロウのデュエルの続き。決着の仕方がいまいちすっきりしない感じでしたね・・・

覇王黒龍
久しぶりの登場の覇王黒龍。なんかみんな(遊矢、ユート、ユーゴ、ユーリ)で口上を分割して言うのは正直ださいと思いました(辛辣)

オベフォ襲来
そしてデュエル中にオベリスクフォースが空からやってくる。エアグライダーでやってくる様子はなんともシュール。
ついにロジェが懸念していたアカデミアがきてしまう。コースがぶっ壊れたり、アカデミアに邪魔されたりと計画が破綻しまくっている長官。彼はもう終わりですね・・・

クロウを説得
ヘリにぶら下がっていた素良はクロウのところへと飛び降りて、クロウに遊矢を止めてもらうように説得する。その後すぐに去ってしまうがクロウは遊矢はダチだからと止めるように動く。こういう展開にするなら最初からクロウはどうしちゃったんだ遊矢という態度を取るようにすべきだったんじゃないかなぁ・・・

ここまでのクロウ
・シンジと遊矢のデュエルを見て、遊矢がトップスと繋がっていると思う
・黒咲とのデュエル後にランサーズと和解し、遊矢に謝る
・遊矢が計画を実行しないと分かった途端にトップスと関係があるとすぐに疑い敵扱い
・素良に頼まれ遊矢を助けるために動く
ぶれすぎなんだよなぁ・・・これでダチとか言ってもいまいちしっくりこない。なんでクロウはこんな中途半端なキャラに成り果ててしまったのか。私はもっとかっこいいクロウが見たかったよ・・・

弔い風のデス
BF 弔い風のデス。これを素材にシンクロしたモンスターが破壊されたらデュエルに負けるというデメリット持ち。しかも今回はこのデメリット効果しか発動してないためなんでこれ出したんだ状態でしたね。もっとなんかメリット見せてこれ出さなきゃいけないという状況になれば結構盛り上がる展開になったのかもしれない。

涙雨のチドリ
そしてシンクロしたABF 涙雨のチドリ。墓地のBFの数×300アップのパンプ効果持ち。これで覇王黒龍を殴り倒すことに成功するも・・・覇王黒龍に装備させていた覇王の翼の効果が発動する。

覇王の翼を装備したモンスターを破壊したモンスターを破壊し、その攻撃力分のダメージを与えるというもの。これでクロウはこの効果を受けて敗北。なんかあっさり終わってしまったなぁというデュエルでしたね。遊矢があんな状態だから仕方ないんですが、クロウと遊矢の再デュエルを楽しみにしていた身からするとやっぱりちゃんとした状態でお互いデュエルをやってほしかったというのが正直なところ。

敗北クロウ
デュエル後意識を失っていた遊矢だったがクロウの呼びかけで目を覚ます。クロウは素良のことやオベリスクフォースがきてセレナを狙っていることを遊矢に話し、笑顔のおっちゃん達に連行されていく。そして遊矢は素良の元へと急ぐ。

今回はここまでで終わり。そろそろ遊矢にはまともな状態でデュエルをさせてあげようよというのが正直な感想。デュエル後もまともに話す暇もない状況なので後味も悪いんですよね。なぜ遊矢の時だけこういうもやもやしたデュエルやらストーリー展開が多いのか。

次回はオベフォを食い止めるために月影が奮闘する模様。オベフォはまたワンパ戦法なのかなぁ・・・
それではまた次回。

遊戯王ARC-V 第87話の感想

遊戯王アークファイブの感想。今回は遊矢VSクロウのお話。遊矢はだいたいの時にまともな状態でデュエルをさせてもらえないのね・・・もう少し落ち着かせてやれよと思っちゃうほど。

今回の話を一言でまとめると
「シンクロ暴走」
です。違う場所にいる奴が突然同時に暴走する姿はかなりシュール。

感想は続きからどうぞ。
続きを読む

遊戯王ARC-V 第86話の感想

遊戯王アークファイブの感想。今回の話は感想を正直書く気にもなれなかったんですがまあ少しだけ書いていきます。

はっきり言って感想を言うとしたら
またこのパターンかよ
ということですね。零羅1人VSセキュリティ3人という構図。オベフォや前のセキュリティ戦で飽きるほどみた構成。乱入ペナルティから始まり、相手側のワンパバーンという相手を舐めたようなデュエルからの主人公サイドからの1ターンスリーキル。正直見てて面白くもなんともない。

もう何回か言ってますがこんなデュエルならやらないほうがマシです。こういう展開があるからせっかくの良デュエル回(直近だとクロウVS黒咲)が霞んでしまうんですよね。ARC-Vは手抜きデュエルが多すぎる。

まあ零羅のCCCのコンボやら立ち向かう姿勢やらで成長が見られたのは非常に良かっただけにこのワンパ手抜き構成はがっかりでしたね。せっかくの零羅回がこの様だよ。

次回は遊矢VSクロウ。このデュエルでさすがに適当はないと思いたいのでいいデュエル内容を期待したいです。ちゃんとやればARC-Vのデュエルは面白いのだから頑張って欲しい。

それではまたー。
プロフィール

ペティロ

Author:ペティロ
住処:静岡県
好きなこと:ゲーム(主にRPG)、野球観戦

バロメーター
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

カテゴリー
最近プレイ中のゲーム

グランブルーファンタジー

シャドウバース

サイゲ民感

月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
ツイッター
リンク
カレンダー+最終更新日
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
人気記事
Tenco!レート
RSSフィード
ブログパーツ