主にゲームと自分の話題が主体のブログ

グラブル エンドレスモル

グランブルーファンタジーの話題。シャドウバースとのコラボイベント「Duelist of Eternity」がスタート。
アリサSR
信頼度加入キャラはアリサ。かなしぃの声がグラブルでも聴けるよ。

イリス
ストーリー冒頭はシャドウバースの最初のストーリーとほぼ同じ展開。過酷おばさんイリスもちょっとだけ出てきます。
その後はアリサがルナを助けた後におともだちになって(訳:死ね)と言ってくるルナと対峙している最中に次元の穴に吸い込まれてグラブルの世界にやってくる流れ。

殺意にあふれるルナ
ルナはこちらの世界にきても殺意に満ちあふれてました。相変わらずやべえ。

ンゴゴー!
なんJ民。ンゴゴゴwwww
クレイゴーレムも登場。ヴァンピィちゃんのイベント以来の登場ですね。ちゃんとやられるときの声がシャドバのものと一緒になっているところがグッド。

アリサ自己紹介
主人公達はクレイゴーレムに追われているアリサを助けるという流れで出会う。

トンガリ耳と物騒なガキンチョ
ビィ君の2人の呼び方
アリサ→トンガリ耳の嬢ちゃん
ルナ→物騒なガキンチョ
相変わらずひどいいいようであるw
でもだいたいあってる。

モルディカイ
そして今回のボスはなんとモルディカイ。ネクロマンサーのデッキではお馴染み。私も初期の頃から愛用してます。まあ一部の人にとってはトラウマ的存在ですがw

モルちゃん
ルナにモルちゃんと呼ばれるモルディカイ。モルの負けだよ
ルナちゃんとモルちゃんの会話が終始ドッジボールで笑いました。

正当なる剣
グラブルのモルディカイは終始かっこよかったですね。シャドバコラボはモルディカイ販促コラボだった・・・?

決闘を始めよう
モルディカイは主人公とルリアを見て、姫を連れて逃げた因縁の決闘の相手だと認識して決闘を挑んでくる。モルディカイの過去は神バハの方で語られているみたいですね。モルディカイの過去を知ってますますモルディカイを好きになったかもしれない。

モルディカイ復活
モルディカイを倒したら再び復活しまた決闘を挑んでくる流れに。シャドバの効果の死んだら復活を再現してくるとは思わなかったw
これで周回してもストーリー的に矛盾はないな!
グラブルのイベントはひたすらイベントボスを倒す形式なのでモルディカイの設定はもってこいですね。

モルディカイマニアック
モルディカイマニアッククリア。特殊行動のトリガーが多めなのでそこそこ手強いですね。そこさえ凌げればなんとかなります。ストーリー上は復活しましたがボス時はしません(笑)
モルディカイのボイスがシャドバのモルディカイスキンの時のボイスを引用していていいですね~。モルのスキンを使っているのでセリフを聞くたびににやにやしてしまう。

こんなところですかね。モルディカイ推しイベントでした。アリサとルナは飾り。
Duelist of Eternityというタイトルがまんまモルディカイですからね。いいモルイベントでした。

武器は風と闇UNKですね。闇UNK(ルナのおともだち)は奥義に即死効果がついているので1本くらいは完成させたいところ。アポロンの即死ワンチャン用としてとっておくのもありかもしれない。終わりなき決闘をいざ、尋常に・・・

それではまたー。

ガヴドロ7話感想

ガヴリールドロップアウト第7話の感想。今回は天使(ヴィーネ)回ですね。
7話タイトルが「ヴィーネの悪魔的な日々」とありますが、6話の「サターニャの逆襲」同様タイトル詐欺ですw
この2人悪魔としてはポンコツなんだよなぁ・・・だがそこがかわいい。

規則正しい生活
怠惰な生活
冒頭ではヴィーネの生活とガヴリールの生活を交互に映る。この差である。
ヴィーネが公園で子供たちと触れ合うシーンがありましたが完全に堕天する前のガヴリールそのものである。
もうこの2人立場交換しよう!

仕送り減る
だが天使らしからぬことをしているガヴリールは天界からの仕送りが減っていた。
一方悪魔らしからぬことをしているヴィーネも魔界からの仕送りが減っていたのであった。
ある意味似たもの同士なんだよなぁ・・・
このくだりは原作にはなかった流れですね。原作は天界魔界要素が薄いのでそのてこ入れかもしれない。

あっくま
くだらんわ!
ヴィーネは仕送りが減っていることをラフィエルに相談したものの悪魔と熊をかけた「あっくま」というしょーもないネタの為にきぐるみを着させられる。くだらんわ!ときぐるみを叩きつけるヴィーネのツッコミがキレキレで面白かったw
でもなぜラフィエルに真っ先に相談してしまったのか。その時点でもうダメじゃん・・・

マスターに相談
ヴィーネの次の相談相手は喫茶店のマスター。マスター3話以来の登場。
どうしたら悪いことができますか?というまさかの質問に動揺するマスター。マスターの動揺っぷりと心の中の騒がしさすき。
マスターの中では演劇で不良の役を演じたいからだろうと思い相談に乗ることに。

マスターの妄想
マスターの妄想の中で不良のヴィーネにしばかれるマスター。マスターの想像力豊かすぎィ!
そしてマスターの不良像がだいぶ古いですねw
スケバンとかいつの時代だよ。

ヴィーネの悪い格好
そしてマスターから教わった悪いことを実践するヴィーネ。ボタンを止めずにリボンを下げるのが悪いこととのこと。やってる悪のレベルがサターニャ並なんですがそれは。
そこにやってきたガヴリール。ガヴリールの反応を期待していたヴィーネだが何事もなかったようにスルーされる。ガヴは悪行の塊みたいなものだからね仕方ないね。

チョベリバ
ヴィーネ「チョ・・・チョベリバ」
まさかのチョベリバ。チョベリバの存在を知ってる人今どれくらいいるんですかね。
ちなみに分からない人に一応解説しておくとチョベリバとは「超ベリーバッド」の略語です。これ知ってるか知ってないか世代が分かってしまう。ガヴリール役の富田ちゃんはこの言葉分かるんだろうか・・・

赤面ヴィーネ
ガヴリールに何言ってんのと言われて赤面するヴィーネ。ここのヴィーネちゃんクッソかわいかったです。
この表情ずっと眺めてたい。

その後も学校でガヴリールのボールペンの先を出しっぱなしにする。授業中にノートをとらないなどの行為をするもののガヴリールには「へー」程度に流されて終わる。ヴィーネがガヴリールよりも悪いことができる日は多分来ない。

ハイタッチ
ガヴリールには無反応だったもののサターニャが悪い着こなしのことに気づいて褒めてくれたのでサターニャとハイタッチ。ここのハイタッチ躍動感があって良い。

増えてない
なお仕送りは増えなかった模様。残念ながら当然の結果。


風邪を引く悪魔
続いてヴィーネが風邪をひく話。風邪をひく悪魔。

ケルベロス
寝付けないので数え歌を歌い出すヴィーネ。なぜかケルベロスで数え始めるもののケルベロスが柵を超えられずに大渋滞になるという状況になる。当然これでは寝付けなかった。

天命ゲーム
お見舞いにきたと言ってやってきたサターニャとラフィエルだが天命ゲームを持ち出し遊びを持ちかける。お前ら何しにきたんだw
当然ヴィーネは怒り2人を追い出す。仕切り直しで寝ようとするヴィーネだがまだ寝付けなかったので再び数え歌を歌い始める。

ガヴリールの数え歌
今度はガヴリールの数え歌。ガヴリールの場合は柵の前で寝てしまいケルベロス同様に大渋滞を起こすという状態に陥る。さっきと変わらないね・・・

落書き
目を開けるとそこにはガヴリールがプリントを届けるという名目でお見舞いにきていた。ヴィーネの顔にちゃっかり落書きをしている辺りさすがガヴリール。
さらにはお見舞いにきたにもかかわらず病人にお茶を出させる始末。相変わらずの図々しさである。

ガヴデレ
それでもやはりヴィーネのことが心配だったご様子。ガヴデレというやつですか。

プリント2つ
まだガヴリールに良心は・・・と思った矢先、持ってきたプリントはヴィーネに早く直ってもらってやってもらいたかったとのことで2つ渡すガヴリール。やっぱりガヴリールはガヴリールだった。
ヴィーネはこれを見てガヴリールを前の2人と同じように追い出す。揃いも揃ってお見舞いの意味が分かってない連中であった。

差し入れ
しかしガヴを追い出した後にガヴリールが差し入れをもってきていたことに気づく。課金してお金がないと言っていたガヴリールのことを思い出し、ヴィーネは無理しちゃってと言いながらもどこか嬉しそうなご様子。この2人のやり取りいいですわぁ・・・

ガヴリールの数え歌ED
EDがまさかのガヴリールの数え歌
あの数え歌をEDにもってくるのはびっくりしましたねw
それにしてもこの数え歌中毒性高い。大西さんの歌い方も良くてとっても素敵。最後の寝息もいいですね・・・
快眠にオススメかもしれない。今日寝れるわー

ヴィーネ(イラスト憂姫はぐれ)
エンドカードは憂姫はぐれさんのヴィーネでした。このヴィーネエロいね!
この人の薄い本にはお世話になってるので是非ガヴドロ本もお願いします(小声)

今回は終始ヴィーネ回でした。ヴィーネちゃんのかわいさが詰め込まれた1話で僕、満足!
結構オリジナル展開がおおかったですが、マスターの妄想やら数え歌のちからの入れ方とか面白い部分が多くて良かったと思います。ヴィーネとラフィエルのやり取りは原作ではおまけページの部分だったんですがそれを取り上げてくれたのは嬉しい限り。
面白さとかわいさを堪能できる素晴らしい回でした。次回も楽しみ。

それではまたー。

つよかぜ

今日はめちゃくちゃ風が強かったですね。特定の場所では暴風警報が出ていたくらいひどかったとのこと。
今日の風マジやばくね?

めっちゃ強い風の割には気温がそんなに低くなかったことが幸いでしたね。これで寒かったら地獄ですよ・・・これが春一番になるといいんですけどね。なお明日は普通に寒い模様。周りも体調不良っぽい人がいるので気をつけないといけませんねぇ。

完全に暖かくなるまではまだまだかかりそうですが春を期待して日々を過ごすことにします。
春さん遅刻はやめてね。

それではまたー。

グラブル 斧探し

グランブルーファンタジーの話題。この土日はゼノイフリート撃滅戦をひたすらやってました。なかなかこういう武器ドロ狙いを本格的にやるもの久しぶりですね。モチベーションは属性による。
ゼノイフ120HELL
ゼノイフリート120HELLはクリアできたので周回してました。周回するほど頻度も高くなかったんだけどね・・・もっとHELL出現率ふやして(切実)
ダクフェ(ブラインド)、リミテッドカタリナ、シャルロッテ、リリィでクリア。ガチガチの防御編成にしたら安定しますね。ただ時間はめちゃくちゃかかりますが。ダクフェでひたすら遅延して、リミカタとシャルロッテとリリィでカット。状態異常はリミカタのマウント、リリィのクリアヒールで対応すればほぼ事故らずに倒せますね。シャルロッテとリリィが活躍できるイベントなので楽しい。

水パは短期戦はシルヴァ、イングヴェイ、アルタイル、長期戦はリミカタ、シャルロッテ、リリィといろいろと使い分けられるのが楽しいですね。水パもちゃんと育てていこうかなぁ・・・

ゼノイフ斧
ゼノイフ斧コンプ
ゼノイフ斧は結局EXで2回ドロップ、交換で2本で終了しました。このペースだと2本目完成は無理っすね。
幸運にもドロップをしてくれたので完成しましたがドロップしなければHELLをひたすら回らなければいけなかったので完成は無理でしたね・・・もっと泥率上げてどうぞ。

シャドウバースコラボ
撃滅戦の次はシャドウバースコラボイベントですね。
アリサとルナがキャラとして登場する模様。シャドバの絵を完全再現しててすごいなぁと思います。多分シャドバの元絵と一緒と言われても納得してしまうレベル。ベルエンジェルは完全に元絵とは違う感じですが雰囲気は出てますねw

武器は白銀の弓(風)とルナのおともだち(闇)ですね。アリサの武器はリノセウスでしょ?
奥義が白銀の矢とファントム・ハウルとどちらともカードが元になってるのも面白いですね。
しかしまた風UNKと闇UNKかぁ・・・という感想。グラブルのUNK武器の属性は毎回偏りが激しい。

シャドバコラボも楽しみですね。今のところ連動キャンペーンなるものは告知されてないのでシャドウバースをやっててもやってなくても関係ないのかな?
アイテムがほしいのでやってほしいです(卑しい考え)

それではまたー。

シャドバ バハロイヤル

シャドウバースの話題。久しぶりに話題にするシャドバ。頻度がもう週に1,2度くらいやる程度にとどまっているシャドバ。ドロシーがわらわらいるのであんまりやる気がでないですね。ドロシー自体なんとかしてほしいというよりルーンの貫きとレヴィとかいうリーサルに簡単に近づけてしまうカード群をなんとかしてほしい。最近運営はカード調整のことも全くしないまま放置しているのでこのままこんな状態が続くのかなぁと思うとなんとも言えない。

最近はミッドレンジロイヤルで遊んでますね。もう時代遅れ感のあるデッキですがバハを入れてみたら案外いい動きをしてくれたので使ってますね。
ミッドレンジロイヤル
ここまでくるともうコントロールロイヤルに近いのかもしれませんが、アルベールのおかげで隙あらば殴りにいける形ができるのがいいですね。アルベールは攻守のバランスがよすぎるんだよなぁ・・・

あとは突進持ちがいい動きをしてくれますね。ブリッツランサーとレヴィオンヴァンガードでつっこめーつっこめーってやるの楽しいですね。
ブリッツランサーはドロシーのクラークと相打ち取ったり、アグロヴのユリウスぶち殺して生き残ったりできるのが強いですね。後半も進化殴りで体力減った相手に突っ込ませて消せるので以外と活躍の場面が多いです。はじめは見向きもしなかったカードですが今では一番気に入ってるかもしれない。

序盤に展開して殴り勝つ、アルベールでリーサル狙う、バハで盤面支配する等いろいろと勝ち筋のあるデッキなので使ってて面白いですね。ドラゴンとのバハメンコ対決は熱い。おでんとバハが飛び交うメンコゲーム。どうやって先にバハを出させるかの駆け引きが面白いですね。一見クソゲーに見えますがドロシーの理不尽リーサルに比べたらこっちのほうが遥かに面白い。

しばらくはほそぼそ遊んでいようと思います。
それではまたー。
プロフィール

Author:ペティロ
住処:静岡県
好きなこと:ゲーム(主にRPG)、野球観戦

バロメーター
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

カテゴリー
最近プレイ中のゲーム

俺タワー

グランブルーファンタジー

とりまイベント周回で

月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
ツイッター
リンク
カレンダー+最終更新日
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
人気記事
Tenco!レート
RSSフィード
ブログパーツ